• 月. 2月 26th, 2024

GIMPはD&Dチャンネル

Photoshop無料版として使える画像編集ソフトGIMPをダウンロードから切抜きや色調整など使い方を分かりやすく解説。

【GIMP使い方】人物や髪の毛が初心者でも簡単に切り抜きできる

gimpで人物を切り抜くとき、パスで切り抜いたりしますが、初心者にはやっぱり難しいですよね!

曲がりくねった部分や細かい部分を切り抜くのは至難の業!

そんな初心者でも塗り絵感覚で切り抜くことができる方法をご紹介します!

ブラシツールを使うので、ペンタブがあるとやりやすいですよ!
ペンタブがない方もマウスでも大丈夫です。

クイックマスクモードで切り抜く

切り抜きたい写真を読み込む

写真を読み込みます。
写真の読み込み方は、こちらの記事を参考にしてください。

GIMP(日本語)使い方 – 写真をレイヤーで読み込みレイヤー分けする方法

クイックマスクモードで切り抜く

  1. 「選択」「クイックマスクモード」を選択します。

クイックマスクモード

写真が赤く染まります。クイックマスクモードになりました。

ブラシで描画ツールを選択

ブラシで選択

  1. ツールボックスの「ブラシで描画」をダブルクリックします。
  2. 「ブラシで描画」の設定画面が開きます。
    ブラシをクリックします。

ブラシを選びます

  1. ブラシをクリックします。
  2. ぼかしの入ったブラシを選びます。

ぼかしの入ったブラシを選びます

  1. ブラシのサイズを調整します。
  2. 切り抜きたい部分を、ブラシでなぞって赤い塗りを消していきます。
    細かい部分は、ブラシのサイズを小さくして消します。
    切り抜く縁から消して、残った部分はブラシを大きくして消します。

デスクトップ音声入力のオーディオインターフェースとしても屋外で撮影時のミキサーとしても使えてすごくおすすめ! ネット配信時パソコンに高音質で入力できるし、乾電池でも駆動するので屋外の撮影でも使用できます。 4チャンネル入力できて収録もできます。録音開始時にピープ音が入って編集時映像と同期が簡単!

切り抜きたい部分を、ブラシでなぞって赤い塗りを消していきます

切り抜きたい部分をブラシで赤い塗りを消すだけだから超簡単!
パスで切り抜くより初心者の方はクイックマスクモードをオススメします!

クイックマスクモードのチャックを外す

「選択」「クイックマスクモード」をクリック。
クイックマスクモードのチャックが外れます。

クイックマスクモードのチャックが外れます

クイックマスクモードが解除されると、切り抜きたい部分の範囲が選択されています。

コピーして新しいレイヤーにペースト

切り抜く部分を「Ctri+C」でコピーします。

新しいレイヤーを追加します。

「レイヤー」「新しいレイヤーの追加」を選択して新しいレイヤーを追加します。

不透明度100%

不透明度は100にして「OK」をクリックします。

貼り付けます

  1. 新しいレイヤーに貼り付けます。「Ctrl+V」ペーストします。
    フローティングレイヤーを固定します。いかりマークをクリックします。
  2. 元の画像を非表示にします。

切り抜かれました

人物が切り抜かれました。

人物を切り抜く方法は、パスで切り抜きやマスクで切り抜く方法がありますが、ブラシを使って切り抜く方法が一番簡単です!

自動でパスを切る方法はこちらの記事が参考になります。

GIMP(日本語)使い方 – 電脳はさみを使って境界を自動で簡単に選択

女性の髪や人物を綺麗に切る方法はこちらの記事が参考になります。

GIMP(日本語)使い方 – 女性の髪の毛や人物を綺麗に切り抜きする方法

無料で使える高機能画像編集ソフトGIMP