GIMP「動画で解説」

GIMPでイラストにテクスチャの貼り方

イラストに画像を入れ込む方法を解説します。
レイヤーマスクとブラシを使って素材を入れ込みます。
使い方の一つとして覚えておくと便利です!

GIMPでイラストにテクスチャの貼り方

無料素材をダウンロードする

参考にしているページ記事内の『無料ダウンロード』ボタンをクリックすると、同じ画像や写真が無料でダウンロードいただけます!

ダウンロードして動画や記事を参考に一緒に練習してみてください!

イラストをダウンロード
無料ダウンロード
テクスチャ素材をダウンロード
無料ダウンロード

GIMPにダウンロードした素材を読み込む

素材を読み込むダウンロードした素材をGIMPに読み込みます。
カラープロファイルウインドウが開いたら「変換」を選択して読み込みます。

素材を拡大縮小でそろえる毛糸のテクスチャ素材はサイズが大きいので「拡大・縮小」ツールで怒る羊の体のサイズまで縮小します。

「拡大・縮小」ツールオプションの「縦横比を維持」にチェックを入れることで縮小するときに縦横比が崩れることがありません。

GIMPでレイヤーマスクの追加

レイヤーを右クリック「怒る羊」レイヤーの上に「テクスチャ素材」レイヤーがあります。
「テクスチャ素材」レイヤーを右クリックします。

レイヤーマスクの追加「レイヤーマスクの追加」を選択します。

レイヤーマスクの設定設定は「完全透明(黒)」にチェックを入れます。
「マスク反転」はチェックを入れないで「追加」をクリックします。

レイヤーマスクとは「テクスチャ素材」レイヤーの右側に黒色のマスクが追加されました。

「レイヤーマスク」は、黒い部分は(消す)、白い部分は(残す・現す)

レイヤーを先に選択テクスチャ素材を怒る羊の体に貼りたいので体を選択します。
編集するレイヤーを先に選択します。

ファジー選択ツールボックスの「ファジー選択」を選択して羊の体の白い部分をクリックすると体の部分だけが範囲選択されます。

レイヤーマスクを選択テクスチャ素材を貼り付けるため「レイヤーマスク」を先に選択します。

GIMPで細かい作業には、ペンタブレットが便利だよ!


GIMPのブラシで描画ツールの使い方

ブラシで描画ツールボックスの「ブラシで描画」ツールを選択します。
ブラシのサイズをツールオプションで大き目にします。

体をなぞって素材を出す怒る羊の白い体の部分をなぞると毛のテクスチャ素材が現れます。

描画色とマスク

描画色を白色にしてなぞるとテクスチャ素材が現れます。
描画色を黒色にしてなぞるとテクスチャ素材が消えます。

レイヤーマスクを統合レイヤーの上で右クリックして「下のレイヤーと統合」を選択することで1枚の画像になります。

完成です!
GIMPでイラストにテクスチャの貼り方

知識ゼロからはじめるGIMP