動画 撮影 編集

【動画 撮影】4K高画質のCrosstourアクションカメラを買ってみた

キッズラボへようこそ!@Createkidslab

撮影で自撮り映像が欲しかったため、Amazonでアクションカメラを買って使ってみました。価格が大変安かったのですが画質的や広角の映像等は価格の割にはいい感じだと思います。

操作性でもっとこうあればよかったということに気付いたので記事にしたいと思います。これからアクションカメラを購入される方の参考になればと思います。

Crosstourアクションカメラの機能

Crosstourアクションカメラの機能
  1. 4K高画質1600万画素
  2. 水中カメラ可能
  3. 外部マイク対応
  4. 録画/ストップのリモコン付
  5. WiFi搭載
  6. 水深30m防水ケース付
  7. 手ブレ補正
  8. タイムラプス
  9. ループ録画
  10. 2インチ液晶画面
  11. HDMI出力
  12. 170度広角
  13. 大容量バッテリー2個付
  14. 豊富なアクセサリー

機能はいっぱい付いてます!

別売りのマイクロSDカードが必要です!

Crosstourアクションカメラで撮影

アクションカメラの映像です。音声はOFFにしてあります。

アクションカメラで撮影する中で気付いたことは?

問題点

  1. マイクロSDカードを差し込んだり取り出したりがちょっと大変。
  2. バッテリーの入れ替え時、蓋の取り外しが大変。
  3. 自撮りする時、レンズ側にモニターがないので画角がわからない。
  4. 移動時に電源ボタンが押されて使用時にバッテリー切れ。
  5. 収録された音声が小さい。

メリット

  1. 価格の割には綺麗!
  2. 170度広角はいい!
  3. リモコンで録画/ストップできる!
  4. 手振れ防止付
  5. ループ録画ができるので車のドライブレコーダーで使える!
  6. 外部マイク対応なのでピンマイクが使える!
  7. wifiモードで、スマートフォンから操作や映像が見れる!
  8. 防水ケースが付いてるので買わなくていい!
  9. たくさんの取り付け金具が付属している!

無料で使える高機能フォトレタッチソフトGIMP

問題点の部分では、マイクロSDカードは小さいので取り外しの時は、袋の中でやった方が良いです。SDカードを爪で一度押して取り出すのですが、飛び出すこともあります。

上部右がマイクロSDカード上部右がマイクロSDカード

せっかく収録した映像を紛失したらかなり落ち込みます。

バッテリーの交換も蓋を爪でストッパーを外すのですが、蓋は完全に撮れるのでこれも蓋の紛失の恐れがあります。

ストッパーを外して蓋を開けるストッパーを外して蓋を開ける

ストッパーを外すと蓋が完全にぽろっと外れます。お気を付けを…

大変便利と感じたのは、スマートフォンに「Livw DV」というアプリを入れると、スマートフォンでアクションカメラの映像が見れて、録画/ストップ操作ができます。

アクションカメラでの撮影風景アクションカメラでの撮影風景

液晶画面も大きく表示されます。

wifiで「Livw DV」というアプリに接続すると

wifiで「Livw DV」というアプリに接続すると

このようにアクションカメラの映像が表示され、録画やストップ操作ができます。

解像度やホワイトバランス調整もできます。

5,000円程度でこれだけの機能があればお買い得かもしれませんよ!