• 土. 12月 10th, 2022

GIMPはD&Dチャンネル

GIMP(ギンプ)初心者のためのダウンロードからGIMPの使い方まで切抜きや色調整まで記事と動画で紹介します。

【GIMP使い方】人物の顔を場面に合わせてぼかす3つの方法

この記事では3パターンのGIMPでぼかす方法を解説します。
ガウスぼかし、モザイク、線形ぼかしなど雰囲気に合わせてぼかします。
ぼかす方法はクイックマスクを使ってぼかしたい人物を選択してぼかしのフィルターを選んで適用します。
初心者でも簡単に一部分をぼかせます。

無料素材をダウンロードする

参考にしているページ記事内の『無料ダウンロード』ボタンをクリックすると、同じ画像や写真が無料でダウンロードいただけます!

ダウンロードして動画や記事を参考に一緒に練習してみてください!

使用する写真をダウンロード
無料ダウンロード

GIMPでぼかす方法を動画で見る

GIMPで写真のサイズを小さくする方法

「画像」⇒「画像の拡大・縮小」を選択します。

撮影した写真データはサイズが大きくてネットにアップロードするにはデータが大きすぎる場合があります。写真サイズを小さくしてみましょう。

「画像」⇒「画像の拡大・縮小」を選択します。

キャンパスサイズ(画像サイズ)の幅と高さを小さくします。

キャンパスサイズ(画像サイズ)の幅と高さを小さくします。

GIMPでガウスぼかしの方法

「クイックマスクモード」をクリックします。

クイックマスクモード」をクリックします。

「ブラシで描画」を選択します。

「ブラシで描画」を選択します。

ツールオプションでブラシのサイズを調整します。 硬さ、強さは45程度にします。

ツールオプションでブラシのサイズを調整します。
硬さ、強さは45程度にします。

ぼかしたい人物の顔を塗っていきます。 塗られると赤い背景が消えていきます。ぼかしたい人物の顔を塗っていきます。
塗られると赤い背景が消えていきます。

描画色は白色にします。

「クイックマスクモード」を解除します。 ぼかしたい部分が範囲選択されています。

「クイックマスクモード」を解除します。
ぼかしたい部分が範囲選択されています。

写真の上で右クリックして「編集」⇒「コピー」を選択します。 そのまま右クリックして「編集」⇒「貼り付け」を選択します。

範囲選択されている部分をコピー&ペーストします。
写真の上で右クリックして「編集」⇒「コピー」を選択します。
そのまま右クリックして「編集」⇒「貼り付け」を選択します。

「新しいレイヤーを画像に追加」をクリックして新しいレイヤーに貼り付けます。

「新しいレイヤーを画像に追加」をクリックして新しいレイヤーに貼り付けます。

「フィルター」⇒「ぼかし」⇒「ガウスぼかし」を選択します。

「フィルター」⇒「ぼかし」⇒「ガウスぼかし」を選択します。

「Size X」「Size Y」のバーを動かしてぼかしていきます。「Size X」「Size Y」のバーを動かしてぼかしていきます。
通常のぼかし方法です。

GIMPでモザイク処理方法

ぼかしたい部分を範囲選択された状態で「フィルター」⇒「ぼかし」⇒「モザイク処理」を選択します。

ぼかしたい部分を範囲選択された状態で「フィルター」⇒「ぼかし」⇒「モザイク処理」を選択します。

「Block width」「Block height」のバーを動かしてモザイクの大きさを調整します。

「Block width」「Block height」のバーを動かしてモザイクの大きさを調整します。

GIMPの線形モーションぼかしの使い方

「クイックマスクモード」をクリックします。

クイックマスクモード」をクリックします。

「ブラシで描画」を選択します。

「ブラシで描画」を選択します。

ツールオプションでブラシのサイズを調整します。 硬さ、強さは45程度にします。

ツールオプションでブラシのサイズを調整します。
硬さ、強さは45程度にします。

「線形モーションぼかし」の場合は顔だけでなく腕なども塗ってください。

「線形モーションぼかし」の場合は顔だけでなく腕なども塗ってください。

「クイックマスクモード」を解除します。 ぼかしたい部分が範囲選択されています。

「クイックマスクモード」を解除します。
ぼかしたい部分が範囲選択されています。

写真の上で右クリックして「編集」⇒「コピー」を選択します。 そのまま右クリックして「編集」⇒「貼り付け」を選択します。

範囲選択されている部分をコピー&ペーストします。
写真の上で右クリックして「編集」⇒「コピー」を選択します。
そのまま右クリックして「編集」⇒「貼り付け」を選択します。

「新しいレイヤーを画像に追加」をクリックして新しいレイヤーに貼り付けます。

「新しいレイヤーを画像に追加」をクリックして新しいレイヤーに貼り付けます。

「フィルター」⇒「ぼかし」⇒「線形モーションぼかし」を選択します。

「フィルター」⇒「ぼかし」⇒「線形モーションぼかし」を選択します。

「Angle」は水平方向にします。 「Length」でぼかす量を調整します。

「Angle」は水平方向にします。
「Length」でぼかす量を調整します。

「線形モーションぼかし」を使うことにより写真を撮った瞬間に周りの人は動いてピンボケになった感じに仕上げることができます。
こうすることで写真に動きが出て躍動感もありメインの人物がより引き立ちます!

シチュエーションによりぼかす方法も色々と試してみてくださいね!