GIMP「動画で解説」

GIMP女性の髪もきれいに簡単に切り抜く方法

キッズラボへようこそ!@Createkidslab

今回は人物の切り抜きで、女性の髪の毛が風になびいた状態の写真を簡単に切り抜く方法を解説します。

髪の毛は細くて複雑なのでパスで切り抜いていく方法ではなく、レイヤーマスクを使います。

レイヤーマスクというと難しく感じますが、切り抜く部分を黒色に、残す部分を白色に分けるだけで簡単に切り抜けます。

女性の髪もきれいに簡単に切り抜く方法今回の練習

無料素材をダウンロードする

参考にしているページ記事内の『無料ダウンロード』ボタンをクリックすると、同じ画像や写真が無料でダウンロードいただけます!

ダウンロードして動画や記事を参考に一緒に練習してみてください!

切り抜く写真をダウンロード
無料ダウンロード

背景に使う写真をダウンロード
無料ダウンロード

動画で解説 切り抜きの練習

人物の体と髪の毛を分けて作業する

人物と背景を分ける

人物と背景を切り離す場合、切り抜くのに難しい部分は髪の毛の部分です。

人物の顔と体の部分はパスツールで切り抜き、髪の毛の部分をレイヤーマスクを使って切り抜きます。

そのため、別々に作業をします。

人物の顔と体の部分をパスツールで切り抜き

パスツール

パスツールを選択して肌の部分をクリックしてパスを引いていきます。

肌の若干内側

パスは女性の肌の若干内側をクリックしてパスを引いていきます。

ハンドルで曲線を合わす

クリックしてカーソルを動かすとハンドルが出てきます。
肌の曲線に合わせてパスを引いていきます。

引いたら進行方向のハンドルを中心に収納してパスをどんどん引いていきます。

髪の毛の部分はざっくり

髪の毛の部分はざっくりパスを引きます。
髪の毛の部分は後で処理します。

最後はCtrolキーを押しながら

最後はCtrolキーを押しながら最初のポイントをクリックしてパスを閉じます。

人物をコピー

人物部分をコピーするために写真の上で右クリックして
「選択」⇒「パスを選択範囲に」を選択して人物部分を選択します。

そのまま右クリックで
「編集」⇒「コピー」を選択して人物をコピーします。

そのまま右クリックで
「編集」⇒「貼り付け」を選択して人物を貼り付けます。

新しいレイヤー

コピーを選択するとダイアログ内に「新しいレイヤーを画像に追加」ボタンは現れるのでクリックして貼り付けます。

人物の顔と体が貼り付けられます。

人物の顔と体が貼り付けられます。

パスを選択範囲に

切り抜く前の元の写真のレイヤーを選択します。

パスダイアログのパスの上で右クリックして
「選択」⇒「パスを選択範囲に」を選択します。

人物部分が選択されます。

選択範囲の反転

今度は髪の毛の部分を選択したいので右クリックして
「選択」⇒「選択範囲の反転」を選択して、髪の毛の部分を選択します。

髪の毛の部分をコピーするために写真の上で右クリックして
「選択」⇒「パスを選択範囲に」を選択して人物部分を選択します。

そのまま右クリックで
「編集」⇒「コピー」を選択して髪の毛の部分をコピーします。

そのまま右クリックで
「編集」⇒「貼り付け」を選択して髪の毛の部分を貼り付けます。

新しいレイヤーを貼り付け

コピーを選択するとダイアログ内に「新しいレイヤーを画像に追加」ボタンは現れるのでクリックして貼り付けます。

髪の毛部分が追加

髪の毛の部分が新しいレイヤーで追加されました。

切り抜く部分を黒色にする

パスを選択範囲に.します

人物のレイヤーを表示して、写真の上で右クリックして「選択」⇒「パスを選択範囲に」を選択して人物部分を選択します。

黒色に塗りつぶす

塗りつぶしツールを選択して人物をクリックして黒色に塗りつぶします。

髪の毛をマスクで切り抜く方法

白黒にする

髪の毛のレイヤーを選択して
「色」⇒「色要素」⇒「Mono Mixer」を選択して髪の毛を白黒にします。

チャンネルで調整

「Redチャンネル」「Greenチャンネル」「Blueチャンネル」を調整して髪の毛の部分が黒くなるように追い込みます。

黒く潰れないように、また薄いと綺麗に切り取れないので丁寧に調整しましょう!

調整しました

「Mono Mixer」で調整できました。
背景を真っ白にしましょう。

背景を追い込みます

メニューバーの「色」⇒「レベル」を選択します。

ホワイトを調整

レベルのグラフ右下にある▲のポインターを左側に移動します。
レベルのグラフ右側は明るさ(白い部分)のレベルを調整します。
白くなるまで移動しますが、黒い髪の毛が薄くならないように気を付けます。

黒レベル

今度は、グラフ左下にある▲のポインターを右側に移動します。
レベルのグラフ左側は暗さ(黒い部分)のレベルを調整します。
濃くなるまで移動しますが、黒い髪の毛が黒く潰れないように気を付けます。

矩形選択

右上がうっすら黒いので右側だけ背景をもっと白くします。
矩形選択で範囲選択して左部分に影響しないように明るさ調整します。

トーンカーブ

メニューバーの「色」⇒「トーンカーブ」を選択します。

暗い部分をクリック

右上の暗い部分をクリックすると、グラフ上に縦のラインが表示されます。

交わる部分

グラフが交わる部分を左クリックして100%まで持ち上げます。
画像の右上が真っ白くなるので「OK」をクリックして閉じます。

レイヤーの統合

人物部分のレイヤーと髪の毛の部分のレイヤーを表示して、重なっている上のレイヤーを選択後右クリックして「下のレイヤーと統合」を選択します。

人物部分と髪の毛部分を1枚のレイヤーにします。

切れ目を綺麗に

人物部分と髪の毛部分の間に隙間があるので、描画色を黒色にして、ブラシツールで黒く塗りつぶしていきます。

白黒反転

背景と人物の色を反転させます。

メニューバーの「色」⇒「階調の反転」を選択して白黒反転します。

反転を非表示

白黒反転したらこちらのレイヤーを非表示にします。

撮影照明ライト 車中泊に適用 停電対策 スタジオ照明に改造可能



レイヤーマスクを使って切り抜く

レイヤーマスクの追加

元の写真を表示させ、レイヤーの上で右クリックして「レイヤーマスクの追加」を選択します。

完全不透明白

完全不透明(白)にチェックして「追加」をクリックします。
写真のレイヤーに黒いマスクが追加されます。
「レイヤーマスク反転」にチェック)

レイヤーマスクを黒色にする必要がありますので、「レイヤーマスク反転」にチェックを入れるか、「完全透明(黒)」を選択して黒色のレイヤーマスクの追加をする必要があります。

レイヤーをコピー

白黒にした人物と髪の毛のレイヤーを選択してキーボードの「Ctrl+C」を押してレイヤーをコピーします。

レイヤーに貼り付け

先程追加したレイヤーマスクを選択してキーボードの「Ctrl+V」でレイヤーマスクに貼り付けます。

フローティングレイヤーに固定

フローティングレイヤーに固定(いかりマーク)をクリックしてレイヤーに固定します。
切り抜かれました。

背景を合成

背景を一番下のレイヤーに配置すれば合成が完成です!

切り抜く部分と残す部分を黒色と白色に分けるだけで簡単に複雑な髪の毛なども綺麗に切り抜くことができます。

解説動画参考に素材を使って練習してみてくださいね!